Preset Tuner
明日が来なければ今日を精一杯生きるのでしょう?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1分1秒1日1時間
ここ最近は本当に忙しくなって、効率よく動かないとなかなか帰れないようになった。

だからこそ見えてきたものもあって、
今まで持て余すように過ごしてきた時間がなくなったことで、
瞬間瞬間にどうするべきかどうやりきるべきか。どうすればやりたいことができるか考えることができるようになったと思う。

スポンサーサイト
プログラマのインタビュー
プログラマのインタビュー記事を食い入るように見てるのはプログラマになりたいから?
オレはそんなにプログラマになりたいのかー!?
思想と仕事
仕事のやり方を否定するのはいいけど、
その人の生き方まで否定するのはよくないと思う。
因果応報
誰かと仕事関係で共同生活をしていると帰る時間は必然的に同じにならざるを得ないわけで。

ただ、それでも約束があって一緒に帰ることができない日があって、その心苦しさからなかなか切り出せず居心地の悪いときがあるわけで。

先に帰りたいことを告げると少し固い表情で

「いいよ。先帰って。」
と言われた後ほど申し訳ない気持ちが先にたつ。

かといって、自分が残ってできることはないのだけれど。

帰りの車内でふと、
以前書いた記事を思い出した。

その中で僕は自分のために彼を迎えに行くことはないだろうと言ったけれど。

そうしたことが今の自分の後押しをしてくれることがあるのかなと思った。
街行く女子高生を見て
数年前の自分と比べて今の自分はどうなのか。
これから先の自分はどうなのか考えて、
少し不安になった。
実行
調べる→やってみる、じゃなくて、
やってみる→調べるじゃないと先に進まない。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記



プロフィール

六畳他一

Author:六畳他一



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。