Preset Tuner
明日が来なければ今日を精一杯生きるのでしょう?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前の1分より
2時間後の30分が大切だから、ただ走った。

しばらく走ってなかったから走っては歩き、走っては歩き。

色んなことを考えながら走った。

あの娘が泣いてやしないか、どんな風に迎えてくれるだろうかとか。

今休んだら間に合わないとか、こんなに走っても間に合わないんじゃないかとか。

もう少し部屋を片付けてから出たかったとか。

外の冷たい空気を吸い込んで、肺とほっぺが痛いとか。

そうしていたら、僕はドアの開く快速電車の前で息をぜいぜい吐きながら立っていた。

1つだけ空いてた座席にカバンを下ろして座り込み、メガネを外してうずくまった。

暖房で暖まった車内と夜の冬の寒さのギャップで頭とアゴの痛みがとれない。

ぼんやりと痛む頭で邦楽の歌詞を思い出す。

「あなたの所に駆けていきたい」ってこういうことなんだ。
好きってこういうことなんだ。

電車は各駅には止まらず、スピードをあげて走っていく。

もうすぐキミに会えるんだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://preset.blog105.fc2.com/tb.php/38-d92b7665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

六畳他一

Author:六畳他一



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。